< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2017年03月13日

大成功!お日様でオイルサーディン

12日の午前は、薄雲付きの晴天。
ピーカンとはいえないので、こういう時は植物性ではなく、動物性食材の方が適してます。
※かもちゃん的考察もあります。→ ★

活きのよい真イワシをゲットしていたので、
前々からやってみたかったオイルサーディンに挑戦することにしました。

イワシをオリーブオイルで低温で煮込む調理法ですが、
直火で油を長時間加熱するということが恐ろしくて手が出せませんでした。
引火や自然発火の想定が必須なので、少なくとも付きっきりでなくちゃ。
所要時間は、料理本によると40分。そんなのムリ。

でも、このソーラークッカーなら心配はありません。
直火じゃ無いから引火はしないし、このユルユル加熱ですから、発火点(350℃くらい)に達するなんて、あり得な~いし。

というわけでの初挑戦となりました。手順と結果をご紹介します。

◎ 手順 
1・大振りのイワシ3尾を手開きし、内部に塩をすり込みました。

2・直径15cmの黒塗り容器にイワシとニンニクひとかけ、ローリエ一枚を入れて
  オリーブ油をひたひたに注ぎます。
  ※ かもちゃんケチって、オリーブオイルは半分くらいしか使いませんでしたが、
    結果的にこれで大丈夫でした。


3・くっつき防止&落し蓋のアルミホイルをかぶせ、上から黒い蓋をします。
  ※今回は、別用途で使用済みのアルミホイルを使いました。
  ※黒い蓋は、ケーキ型の底部分を使いました。黒くて薄く、ちょうど良いサイズだったので。



4・ソーラークッカーに設置し、あとはお日様に一任。


------------------------------------------------

◎ 結果 

1時間ちょっとたって見てみたら、ちゃんと煮上がっていました。
お味は、思った以上の仕上がりでした。
生臭みがなく、適度に身がしまり、美味しい!
イワシが苦手のツレアイも、「これはおいしい」を連発してパクパク。


かもちゃんはオープンサンドにしてみました。
生協で買った、砂糖やバターを入れてない、素朴な全粒粉パンにセロリや人参、アボガドと共に乗せてみました。
これもバッチリ!それぞれが、よくバランスしています。


思いがけない大成功に大満足の一日でした。




同じカテゴリー(肉、魚)の記事画像
鶏ムネ肉の蒸し焼き レモングラス風味 すごく詳しい説明付きです
お日様のシチュー
真冬でも
カツオのリエット
カツオに挑戦&メニュー募集
今日のメニュー
同じカテゴリー(肉、魚)の記事
 鶏ムネ肉の蒸し焼き レモングラス風味 すごく詳しい説明付きです (2017-05-04 10:39)
 お日様のシチュー (2017-02-14 08:50)
 真冬でも (2016-12-07 12:18)
 カツオのリエット (2016-08-17 09:45)
 カツオに挑戦&メニュー募集 (2016-08-16 09:54)
 今日のメニュー (2016-08-12 11:29)

Posted by かもちゃん at 10:55│Comments(2)肉、魚
この記事へのコメント
すごい!オイルサーデンができるとは。それも肉づきたっぷり、ぷりっぷりのオイルサーデン。よだれが出そうになりました。
私もかも×ちか式ソーラークッカーをゲットして
オイルサーデン、作りたい!です。
レシピ、細部までありがとうございました。
Posted by メリルde高円寺です。 at 2017年03月13日 17:48
メリルさん
これスゴク簡単に出来ますよ。買うと缶詰でゴミは出るし、値段も高いですが作ると超安いです。これはおススメです。
Posted by かもちゃんかもちゃん at 2017年03月13日 18:45
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。